WEB検索広告(リスティング)運用代行

WEB検索広告運用代行

WEB search advertising operation agency
検索広告とはご存知でしょうか?

検索する際に検索結果の上に
表示される広告の事です。

これです。


少し前まではこの検索広告を総称して
「リスティング広告」と言われておりました。

リスティング広告と言われてパッと
イメージ出来るでしょうか?


yahooではスポサードサーチという名称から
検索広告と名称を変更しました。 yahooロゴ画像

Googleではアドワーズという名称からから
Google広告に名称を変更しました。 グーグル画像
なぜ、名称を変更したのかというと分かりづらいからだと思います。

YahooやGoogleの広告を利用したい事業者の方はネットに精通している訳ではございません。

それなのにとっかかりである名称が分かりづら過ぎました。

今やネット広告はテレビを超えて国内で一番です。

YouTubeを視聴する方が国民の半分を超え、(2020年2月現在)毎日ネットに関わった生活をしておりませんか?

yahooのトップ画面の広告をクリックする場合もありますが、自分で検索し情報を得ようとしませんか?

ネットの広告の中でも、広告主から一方的に配信される情報より、ご自身で検索したキーワードに付随する広告に興味を持ちませんか?

事業者の方はホームページがあるのは当たり前であり、どのように自社を知ってもらうかが重要なことは周知の事かと思われます。

その中で、私自身はYouTubeについてくる広告や意図せずバナー広告や動画広告より、ユーザーが検索したキーワードで表示される検索広告にポテンシャル感じます。

皆さんは如何でしょうか?

自分が検索したキーワードに合致しているサイトが表示されれば、なんらかのアクションを取る事が多いのではないでしょうか。

ただ、その検索広告をそもそも知らない事業者の方は本当に多いです。
正直、広告費用は他の媒体にくらべれば安いのに・・・。
弊社で検索広告の運用コンサルティングを行っております。

勿論、弊社が使えない業者と思えば切って頂いて結構です。

そうならない様に収益化を行い、弊社を切りたくないようにさせて頂きます。

全て結果次第です。

全ての業種に対応出来るとは言いませんが、収益化出来るものも多数あるかと思います。


もちろん実績もあります。

是非一度お問合せ下さい。

お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせ




サンプルサイト一覧